■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■新築と家電品

新築時に家電製品を設置するときは大体が出来上がって
引渡しが終わりサイズを測って購入っと言うパターンが多いと思います。

っが、こちらのお客様は家の新築の工事中に家電製品を何処にどの機種にするか
すでに決めて私もいろいろなご提案をさせていただきました。

たとえば、この辺にTVを置きたい。すると50インチがゆっくり置けますね。
など通常コンセントの位置は決まってしまうのですがラックシアターを置きたい

すると背中にコンセントが当たるのでラックシアターの高さより少々上に作るように
ご提案しました。

今の機種は省エネになっておりそうでもないのですが何年か前の50インチは多少電気を食うため
コタツやカーペットなど同時使用でブレーカーが落ちるなんてお客様にご相談を受けたお話を
させてもらいこちらのTV回りに専用回路を設けることのご提案をさせていただきました。

そんな対したことでは無いのですが、出来上がるまえに街の電気屋さんからみたアドバイスが
少しは出来るのではないかと思います。






などなどなかなか納得の出来る家作りは難しいと言います。3回建ててやっと納得出来る家が作れるなんて事も聞きます。
冷蔵庫なんかも設置する場所は全く問題ないけどそこまでに行くルートで入り口がどうしても通らなくてせっかく大きいのを入れたかったのに小さいサイズに変更したという例もあります。

私どもは請負の工事屋さんでは無いので言われたことだけやるというより、せっかく出来上がり住まれた後になるべく不自由が無いように一生懸命にご提案させていただきます。

yosiTV.jpg


ぜひともこれから新築される方はいろいろな方(特に街の電気屋さんからの目線)の意見を聞いても良いのではと思います。

ありがとうございます。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

川なっぺ

Author:川なっぺ
埼玉県川越市石原町でPanasonicの街の電気屋さん【かわしょう電気㈱】の2代目川名和章の日記です。お仕事の紹介やプライベートのことまで、『地元初雁中⇒川越工高(野球部)卒業後は関西の松下幸之助商学院へ行きその後草加市の電気屋さんで修行後自店に戻る。』

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。